超簡単!「中国輸入メルカリ販売」なら、
売れ筋商品さえ見つかれば
初心者だって利益が狙える!

上図は私がメルカリアプリをある手順に沿って操作した結果、画面上に表示された画像群です。

いずれも同じ商品の 売り切れ SOLD ) 画像ばかりであり、出品時期が「新しい順」に並んだものになりますが、これらの画像が何を意味するのか、あなたならもうお分かりでしょう!?

(携帯の画面上なので最大15個しかないように見えますが、スクロールすればまだまだ下に同じ画像が続きます。)

・・・

・・・

・・・

そうです。これらは同じ商品が一定期間に何個も売れているということの証であり、メルカリでの「売れ筋商品」だということを意味します。

そしてこのような「売れ筋商品」であれば、新たにメルカリに出品しても高い確率で売れていくということが言えるわけです。

 

もしあなたも「メルカリを利用して儲けたい」と思うのなら、上図のように売り切れの同一画像が並ぶ商品がないかをリサーチして特定できればいいということになります。

 

逆を言えば一定の手順でメルカリアプリを操作した結果、売り切れの同一画像が並んだという時、「それこそが売れ筋商品だ!」ということです。

 

しかもメルカリの場合「売れ筋商品」だとライバルが多少いようとも価格が多少高くても早いスピードで売れていっています。

このスピード感がメルカリ最大の魅力だとも言えます。

例えば左図は携帯にて「カチューシャ」で絞り込み検索した時の売り切れた商品の一覧を表示したものになりますが、赤枠で囲んである通り同じと思われる商品が4つあり、その内3つはバラバラの価格となっています。

上:750円

左下:788円

右下:877円

また売却された時間も調べてみると7時間前、15時間前、19時間前となっており、ほぼ同時期に3点共に出品されていた可能性が高いと言えます。(売却時間の調べ方は別途レクチャーします)

同じ商品でも写真の撮り方次第で価格は多少違っても問題なく売れているという証です。

 

左図には黄色枠で囲んである通り、もう1つ同じカチューシャが売り切れたことを示す画像があります。

すなわち短時間で同じ商品が4個も売れているということがわかります。

売れ筋商品さえ見つかれば、ライバルが多かろうともこのように売れていっているという証です。

更に上図で示した「売れ筋商品」は概ね30~40%の利益率を見込めますし、中には下図の通り50%超の商品もザクザク見つけ出すことができています。

つまり「2,000円で出品すれば1,000円の利益が得られる」という商品も多いということです。

下図をもう少し詳しく見てください。

仕入価格(すなわち原価)29円~204円の商品がメルカリで実際に1,999円~3,200円で売れているのです。
必要経費を差し引いても1,277円~2,374円の利益(62.7~74.2%の利益率)が手にできるということなのです。

ちょっと頭を整理してください!

あなたはこんな仕入価格や利益率を想像したことがあるでしょうか??

111円が3,200円に化けてしまっているのです!!

 

 

今回私があなたに紹介したいのは、メルカリアプリを操作して売り切れの同一画像を効率よく並ばせる方法、すなわち上図のようにメルカリで大きく儲けられる確率が高い売れ筋商品を特定する方法なのです。

 

もちろんこれら売れ筋商品は中国のECモールから仕入れることになりますが、あなたが心配するような言葉や国民性の違いなどは考える必要のない方法で仕入れますので、その点については何ら心配する必要がありません。

 

とにかく私がお教えする手順通りに、右手の人差し指をパッパッパッと動かすだけで、中国のECモールから仕入れられる売れ筋商品を30分で10~15アイテム見つけることができます。

 

もちろん最初からそれくらいの数を見つけることはできないでしょう。

ひょっとしたら30分で5~10アイテムかもしれませんが、やることは簡単なので慣れればそれくらいの数は見つけられるはずです。

 

なにしろ「30分で10~15アイテム」というのは、私の知人である63歳男性の日頃の平均実績でもあるのです。

 

その男性は「俺だからこれだけの数見つけられる」などと笑いながら自慢していますが、とは言え63歳ですから、あなたもそれくらいの数見つけることは決して不可能ではないと思いませんか??

もう転売なんかやらない!

実は私過去には国内仕入れ国内販売である“アマゾン転売”をやっていました。

月に数万円掛かるツールを利用して販売商品を見つけ、それをアマゾンに出品していたわけです。

アマゾン転売の場合だと、2,000円で商品を出品した時の利益は概ね200円~300円でした。

 

同じ価格の商品を出品しているのに、メルカリだと1,000円の利益でアマゾンだと200~300円の利益というわけです。

 

しかも一例ではありますが、2,000円で出品する商品の仕入れ値はメルカリだと250円程度、アマゾンだと1,300円程度かかります。

すなわち仮に商品が売れ残ったとしても、資金的な損失がメルカリの方が5分の1程度で済むという話なのです。
もっと言うなら、メルカリに出品するリスクはアマゾンの5分の1程度だということです。

中国輸入メルカリ販売もある意味転売ですが、同じ転売なのにこれだけ違うのです。

 

しかしながら当時の私は「中国輸入メルカリ販売」というビジネスの存在は全く知らず、ただただ毎日何時間もかけて根気強くアマゾンでの売れ筋商品を見つけ、それを出品して稼ぐということをやっていたのです。

 

丸一日掛けても売れ筋商品が2個とか3個しか見つけられない時もありましたが、それでも月商で言うと数百万円、利益で言うと数十万円というビジネスになっていたので、目標値より小さい金額ではありましたが、まあそれなりには満足していたわけです。

 

しかしある日そのビジネスが突然”終わり“を迎えました。

 

心の準備も何もできていなかったので、
頭をガ~ンと殴られたような感じでした。

と言うのもアマゾンから魔のメールが届いたからです。

 

ご利用のAmazon出品用アカウントを一時的に閉鎖し、出品情報を削除させていただきました。以下の問題が解決されるまで、出品者様へのお振込みは保留されますが、アカウント残高はそのままとなります。

 

この措置の理由

以下の理由により、ご利用のAmazon出品用アカウントについて審査を行っております。安心してお買い物をしていただけるようにするために、出品者様に定期的に追加書類のご提供をお願いし、出品者様のアカウント情報と特定商品の真贋を確認しております。

アカウントを再開するにはどうすればよいですか?

出品用アカウントを再開するには、以下の問題にご対応ください。

 

出品者様は、真贋の疑いの可能性がある商品を出品しています。該当の商品のリストを以下に示します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (続く)

 

※原文のまま

いわゆる真贋調査に関するメールで、必要書類を何通か提出せよという内容です。

 

このメールが届いた時点でアカウントが停止されます。

つまり出品していた全商品の販売ができなくなるのです。

 

指定された商品だけではなく、すべての商品が販売停止になるということです。

本当にアマゾンは勝手で高飛車なことをします。

 

私なりに書類やら回答書を送りました。

 

しかしながらアマゾンからの返事は機械的な文面で「必要書類を提出せよ」の一点張りです。

「あいつらには感情というものがないのか!?」とつくづく思いました。

まるでロボットとでも話をしているような感覚に陥りました。

 

結果的に私は必要書類全部を準備することができなかったので、

しかたなくアマゾンに「書類は提出できないのでアカウント削除してもらって結構です」というメールを返信しました。

 

しかしながらアマゾンからはそのメールに対する返信はなく、ただただ「必要書類を提出せよ」という上記と同じメールが何通も届くだけでした。

 

「まるで嫌がらせ・・・」

 

本当にそう感じました。

イライラ感ばかりが募りました。

 

その後どうなったかと言うと・・・

 

出品停止を喰らった商品はそのままにしておくわけにもいかないので返品するように頼んだのですが、すべての商品が返品されるまでに1か月以上掛かりました。(その間のアマゾン倉庫での保管料もアマゾンは当然のように徴収します。)

しかも全商品を一括で送り返してくれれば私が支払うべき配送料も安く済むのに、何回かに分けて送ってくるのです。

特に腹立たしかったのは返品商品の中に同じ商品が2個あったのですが、その商品を1個ずつバカでかい袋に入れて返品してきたのです。

当然その商品に対する配送料だけでも2倍掛かるということです。

奴らにとっては出品者が損をしようがしまいがどうでもいいのです。

 

また返品された商品は段ボール箱に乱雑に投げ入れられたような状態で届き、その中のいくつもが傷ついており、箱がつぶれてしまっているものもありました。

 

更に当時10日分の32万円強という売り上げ残金があったにもかかわらず、そのお金は3カ月以上振り込んでもらえず、再三の催促により振り込んできたかと思ったら、残金の一部は留保金という形でアマゾンに巻き上げられた状態のままで今に至ります。

 

 

勝手に留保金としてお金を巻き上げるってどういう意味?????

奴らは海賊か!?

 

これがアマゾンの出品者に対する対応です。

これがアマゾンという大企業がする殿様商売の真の姿です。

 

「ふざけるな!」と叫びたくなる私の気持ちもわかっていただけるのではないでしょうか!?

 

その時に私は“アマゾン転売”について冷静になって振り返ってみました。

 

 

よくよく考えればこんなビジネスなわけです。

これが“アマゾン転売”なのです。

 

「毎日頑張って5%の利益率ってなんぞや!?」と改めて思いました。

 

こんな酷い条件でビジネス展開していたわけです。

 

「我ながら馬鹿なビジネスに首を突っ込んでしまった」と後悔しきりでした。

 

この時に私は「もう転売なんかやらない!」と決めました。

 

しかし・・・

アマゾンに大事な売り上げ金を奪われたまま
何もしなくていいのか!?

アマゾンがやっていることはある意味泥棒と一緒です。

何の権利があって人の売上金を巻き上げる(留保する)のでしょうか??

そしてその金額の根拠も告知しない。

 

私は日本国内の「顧客からの評価も高い」まっとうなお店から本物の商品を仕入れて、それをアマゾン経由で販売していたのです。
決して偽物を販売するなどということはしません。
だからこそアマゾンに言ったのです。

「もし私が販売した商品が偽物だと言うならその証拠を見せなさい」と・・・

もちろんアマゾンからの返信はなし。 無視!無視!無視!

アマゾンは思い上がっていますし、勘違いしています。
少なくとも何カ月も経っているのに留保金を返さないというのはおかしいでしょう。

 

私はこのアマゾンの理不尽な対応を世間に知らしめ、私と同じような目に合う人を一人でも少なくしたいという思いもあって、「アマゾン転売の真実」というE-Bookを書き上げました。

 

この中で私がアマゾンとやり取りをした実際の内容を暴露していますので、これを読んだ人は十中八九「アマゾン転売なんかやらない」と思うはずです。

 

しかしながらアマゾンを利用して転売をしようという人は当然「副収入を得たい」ということで取り組もうとしているわけですから、これを私が否定する以上別の副業を紹介しなければという思いに駆られました。

 

そこでいろいろ副業と言えるものを調査しました。

その数200個以上。

その中の7業種36個+1個に副業としての魅力を感じました。

 

「こんな簡単なことをするだけで収入になるのか・・・」と思った副業もいくつかありましたが、実際稼げる金額としては数千円から数万円というのがほとんどです。

 

「数万円稼げれば副業としては合格かな」という思いもあったのですが、1個だけやり方によってはリスクも少なく利益も月に数十万円になるなと思えるものがあったのです。

 

それが7業種36個+1個の中の「+1個」、そうです「中国輸入メルカリ販売」でした。

 

中国と日本での商品価格の差を利用して儲ける”転売“の1つです。

 

「もう転売はやらない」と決めた私の心を動かすには十分なビジネスでした。

 

アマゾン転売と中国輸入メルカリ販売の違いを比較してみると次の通りです。

上記の通りなのです。

同じ転売なのに、ここまで違うのです。

 

どう考えても「中国輸入メルカリ販売」の方が、圧倒的に優位性があります。

 

しかし・・・確かに中国輸入メルカリ販売は圧倒的な優位性と魅力があるけれど、どうしても拭いきれない大きな障壁があります。

そうです、先にも述べた通り言葉の壁と国民性の違いです。

 

それを考えれば「中国から輸入するなんてできっこない・・・」と考えてしまいます。

 

もしあなたがこれまでに「中国輸入メルカリ販売」をやったことがないとしたら、

やはり「中国から商品を輸入するのは難しいだろうし、品質もイマイチで信用できない」って思うはずです。

 

私もそう思っていました。

 

でも・・・・・やってみると、

 

日本の楽天やヤフーショッピングに注文を出すのと同じ感覚で仕入れができますし、品質にも問題がないということがわかりました。

 

なぜなのか??

 

それは輸入代行会社というものが存在し、その会社に商品の仕入れや検品、そして輸送をすべて任せられるからなのです。

あなたがすべきことは、メルカリの売れ筋商品を中国のECモールより選定し、その商品ページのURLを輸入代行会社に伝えるだけで、あとはある意味丸投げ状態で大丈夫なのです。

 

しかも売れ筋商品の選定も中国語不要で初心者でも間違えようのない方法で行ないますので何の心配もありません。

 

どうしても言葉として確認したいことが出てきた場合は「グーグル翻訳」を利用すれば十分事足ります。

 

詳しくは別途説明いたしますが、とにかくアマゾン転売とは比べ物にならない、高い利益率のビジネスを見つけることができたのです。

 

それとあなたも実際にやってみるとわかりますが、中国輸入メルカリ販売においては

「中国のECモールで販売していて、メルカリで売れ筋となっている商品を探す」

という、ただここだけに集中すればあとは非常に簡単なのです。

 

そんなわけで、私は「アマゾン転売の真実」というE-Bookを購入してくれた方への特典として、“ゴールデン世代の為の実践「超・簡単!中国輸入メルカリ販売」”というE-Bookを書き上げ、それをプレゼントすることにしたわけです。

 

これを実践すれば数十万円から数百万円程度の利益を得ることも夢ではないわけですから、私としてもアマゾン転売を諦めた人に対して義理が果たせたという満足感に浸れました。

と同時に私自身もこの中国輸入メルカリ販売にのめり込んでしまいました。

 

あなたも知れば知るほど、そしてやればやるほど、その魅力に取りつかれるはずです。

 

今回あなたにご案内している「“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速リサーチ&特定方法】」は“中国輸入メルカリ販売”の肝となる部分だけをピックアップして具体的に解説したものになります。

これは私が独自に考えた特定方法であり、誰かから教わったものではありません。

もちろんE-Book“ゴールデン世代の為の実践「超・簡単!中国輸入メルカリ販売」”では全く説明していないものになります。

 

この方法を使えば、メルカリで売れやすい商品をたった30分で10~15アイテムくらいは見つけることができます。

1アイテムだけなら2~3分程度で特定できる計算です。

 

アマゾンのせいで「もう転売なんかやらない」と決めたのに、皮肉にもそのアマゾンのお陰で
何倍も儲けやすい“中国輸入メルカリ販売”ビジネスが見つかり、それを
「アマゾン転売の真実」というE-Bookの特典として紹介することができるようになり、更にはその発展形とも言える
「“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速リサーチ&特定方法】」を公開することができるようになったのですから不思議なものです。

E-Book“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品
【最速リサーチ&特定方法】の内容

既にご理解いただいているかと思いますが、このE-Bookはメルカリでの売れ筋商品を見つけるための手順をレクチャーするものになります。

基本的には5段階のチェックを私が指定する順番に行なっていただくわけですが、慣れてくれば途中の段階を省いたり、逆に5段階目からチェックし始めるということができるようになります。

実は5段階目からチェックし始めるのが一番効率よく「売れ筋商品」を特定することができるのですが、先ずは基本のチェック方法をきっちりとマスターしていただくことが必要だと言えます。

このように書くとなんだか難しそうに聞こえるかもしれませんが、やり方自体は決して難しくありません。

私がお教えする手順通りにメルカリアプリを操作すれば、「売れ筋商品」の場合はその商品の売り切れ(SOLD)画像が携帯の画面いっぱいに並ぶことになるでしょう。

何と言っても63歳の方でも「簡単だ!」と言って実践できる方法ですからご安心ください。

元々は50代以降の方に取り組んでいただきたいと考えて公開したやり方です。

実際携帯の検索欄に必要なキーワードをコピペして「検索」ボタンをタップした瞬間に、画面いっぱいに売れ筋の商品画像が並ぶ姿を見ると爽快感すら覚えます。

 

63歳の知人男性は、よく「また儲かる商品を見つけたぞ!」と連絡してきます。

その度私は心の中で思います。

 

「そりゃ見つかるでしょ!むしろ見つからない方がおかしい・・・!」

 

なお一口に売れ筋商品と言っても、最近の売れ筋商品なのか過去の売れ筋商品なのかにより、仕入れすべきかどうかも変わってきますから、その辺の見極め方についても記載しています。

このE-Bookにより学べることは・・・

絞り込み検索のための条件設定の仕方
商品一覧画面でタップすべき画像の条件
売れ筋商品を画面いっぱいに表示させるための5つのチェック法
眠っている売れ筋商品を見つけ出す「主要キーワードチェック法」
「近似画像」から売れ筋商品を見つける方法
1つの商品から無限連鎖的に売れ筋商品を発見する方法
もっとも早く売れ筋商品を特定する方法(30分に15個以上売れ筋商品を探す方法)
売れ筋候補商品から売れ筋商品に特定するための条件
売れ筋商品を中国ECモールで最も簡単に探し出すための前準備
無料ツールとメルカリアプリを利用した売れ筋商品発見方法
etc...

なおあなたが既に「中国輸入メルカリ販売」をやっている場合は上記のE-Bookだけで事足りると思いますが、

「中国輸入メルカリ販売については全くの初心者だ」という場合はそうもいきません。

 

そこであなたが初心者でも十分利益を上げていただけるように、中国輸入メルカリ販売の一連の流れについて詳しく解説したE-Book

ゴールデン世代の為の実践「超・簡単!中国輸入メルカリ販売」

と、既に売れ筋商品であることがわかっているマル秘商品データ300個を特典としてご用意しましたので、そちらもお受け取りください。

マル秘商品データ300個の内116個については、その商品がアップされているURLと利益率まで暴露しているというあり得ないものです。

 

更に・・・

 

売れ筋商品っていうのは一定期間内に数多く売れた商品のことだというのはご理解いただけているものと思いますが、あなたが見つけた売れ筋商品が果たして1個売ったらどれくらいの利益が見込めるのかということも予め知っておきたいですよね。

もし1個売って100円とか150円の利益だったり10%前後の利益率しか取れない商品だとしたら、アマゾン転売と何ら変わりがないので意味がありません。

従って先に説明した通り、中国のECモールの中より売れ筋商品を選定した段階で

 

「この商品なら1個当たり○○○円の利益が取れる」

 

ということが分かったうえで輸入代行会社に仕入れを頼めた方が安心できますよね。

そこでこれを叶えるために、もう1つ特典として”仕入れ商品試算表“をプレゼントします。

もちろんこの”仕入れ商品試算表“は国際送料や関税・消費税その他必要経費を加味した上での利益がわかる仕様となっています。

仕入れ価格だけを入力すれば、あなたが知りたい数字が一発で弾き出されます。

この2つのE-Bookと2つの特典があれば、
あなたは次のようなことが叶います。

売れ筋商品のリサーチに時間が掛からなくなる
売れ筋商品探しの手順が明確になる
リピート商品がわかる(これによりリサーチをする日が大幅に削減できる)
中国ECモールでの仕入れ商品最短検索方法がマスターできる
中国からの輸入に伴う関税・消費税その他必要経費の計算法と金額がわかる
予め利益が把握できるので仕入れ商品に失敗がなくなる
予め利益が把握できるので自信を持って仕入れられるようになる
売れ筋商品のデータが300個分もらえるので、当分は自分でリサーチしなくても済む
売れ筋商品のデータの内116個分はURLと利益率もわかるので、直ぐにでも「中国輸入メルカリ販売」にトライできる
売れ筋商品の詳細カテゴリーがわかるようになる
どのような価格帯の商品が売れやすいのかがわかる
メルカリで売れやすくするための画像掲載ポイントがわかる
メルカリで売れやすくするための出品時における記載方法のポイントがわかる
ECモールでの仕入れ価格の許容範囲がわかる(これにより健全性の高いショップからの仕入れができるようになる
メルカリに出品する時の価格の許容範囲がわかる(これにより商品の回転が速くなる
etc

中国輸入メルカリ販売において必要なものはすべてお渡しします。

特に肝となる「売れ筋商品のリサーチと特定」についてはE-Book内で画像を多用して十分に理解いただける内容に仕上げています。
あなたは画面を見ながら指先を機械的にパッパッパと動かすだけです。
中国輸入メルカリ販売をやったことがなければ、それを具体的に説明したE-Bookもお渡しします。
輸入代行会社といっても50~60社あるのですが、その中より本社が日本と中国にあり、あたかも楽天やヤフーショッピングで商品を購入するかのように仕入れ依頼ができるプラットフォームを備えている業者もご紹介します。
間違いのない仕入れ判断をするための仕入れ商品試算表もプレゼントします。
これであなたが仕入れで失敗することもないでしょう。
あなたがリサーチは嫌いだと言うなら、リサーチ不要で売れ筋商品確定のデータを300個お渡しします。
今直ぐにでも中国輸入メルカリ販売を開始できます。

しかしただ1つ私があなたに提供できないものがあります。

 

それはあなたが一歩踏み出す勇気です。

 

こればかりは私はどうしようもありません。

これはあなたに委ねるしかありませんが、これほどリスクが少なくて利益が見込める副業はそうそうは見つからないでしょう。

 

もう一度始めの方でお見せした表をご覧ください。

例えばNo.1の商品を20個仕入れた場合の仕入れを含めた必要経費がいくらになるかと言うと・・・

1個当たりの経費は(メルカリ販売価格)-(メルカリ売却時利益)=826円となり、
これを20個仕入れるわけですから、826円×20個の計算式となります。
すなわち必要経費の総額は16,520円です。

これに対し20個売って手にできる総額は・・・
3,200円の20個分ですから64,000円です。

すなわち「最初に16,520円の経費は掛かるけれど、あとで64,000円手にできるから、
差引47,480円の利益を得ることができる」というわけです。

そんなにうまくはいかないだろう・・・」とあなたは思うかもしれませんね。

では「20個見込んでいたのに、その半分の10個しか売れなかった・・・」
という時はどうなるのかを見てみます。手にできる総額は・・・
3,200円の10個分ですから32,000円です。

すなわち「最初に16,520円の経費は掛かるけれど、あとで32,000円手にできるから、
差引15,480円の利益を得ることができる」というわけです。

いかがでしょうか?こんな利益率の高いビジネスはあるでしょうか??

 

もちろん上記の数字は利益率の高い商品を元に計算した結果ですが、商品リサーチがしっかりできればそのような商品を見つけることは決して不可能ではありませんし、
それを可能にするための【最速リサーチ&特定方法】をあなたに紹介する準備ができているのです。

 

しかもそれらはメルカリで売れやすいことがわかっている商品ばかりなのです。

もうやるしかないのではありませんか!?

私も自信を持ってあなたにおすすめします。

是非この輸入ビジネスにチャレンジしてください!

特典のご案内

特典1E-Book“ゴールデン世代の為の実践
  「超・簡単!中国輸入メルカリ販売」

「中国輸入メルカリ販売」について全く知識のない人や50歳以上のゴールデン世代の方にこのビジネスに取り組んで収益をあげていただくことを目的にわかりやすく書いたE-Bookになります。先に説明した「アマゾン転売の真実」というE-Bookの購入者特典としてプレゼントしたものと同一です。

 

その中の一部を披露しますと・・・

 

①メルカリ利用の「これだけは外せない」重要事項

初心者の為にメルカリアプリのインストール方法をレクチャーするのはもちろんのこと、メルカリを利用してより早くより確実に売るための必須要件を説明しています。

 

ECモールと仕入れ商品の見つけ方の説明

メルカリに出品する商品は中国のECモールから仕入れることになりますが、その中でも特に安く仕入れられるECモールを2つご紹介します。それだけを知っていれば十分だと言えるモールです。もちろん会員登録方法やログイン方法についてもご説明しています。
また仕入れ商品の探し方についても様々あるわけですが、中国語も全く不要で非常に簡単な探し方をご紹介しています。

 

輸入代行会社の紹介

輸入代行会社は中国に50社以上ありますが、楽天やヤフーショッピングと同じようにマウスだけで簡単に仕入れ依頼ができる代行会社を1択でご紹介します。「それ以外の代行会社は不要です」と言えるくらい重宝する会社です。
特にこの代行会社に仕入れ依頼する時に利用するプラットフォーム(申し込みフォーム)は全代行会社の中でピカ一の使いやすさだと言っても過言じゃありません。

 

必要経費について解説

中国から商品を輸入するとなると関税や消費税など諸々の経費がかかわってきますが、その点について詳しくかつ分かりやすく解説しています。

 

「仕入れ商品試算表」の使い方説明

私が利用している「仕入れ商品試算表」について説明しています。
この試算表はECモールでの商品価格を入力するだけで、その商品の「利益」や「利益率」がわかり、仕入れすべきかどうかの「仕入れ判断」が可能になるというものです。
もちろんこの試算表は関税や消費税など諸々の経費を加味した設計になっていますので、非常に重宝すると思います。

特典2 売れ筋商品データ300個分

ここ最近私自身が【最速リサーチ&特定方法】にて見つけ出したメルカリ売れ筋商品300個のデータをプレゼントします。

この300個のデータについては

  • メルカリでの商品名(何というワードで検索した時に同一画像が並んだのか?)
  • メルカリでの商品画像(あなた自身でも画像検索できるように300個すべてのJPG画像をプレゼント)
  • メルカリでの販売(売却)価格


が確認できます。
またそのうちの116個のデータについては、上記の他

  • 中国ECモール内でのその商品の価格(仕入れ価格「元」&「円」
  • その商品をメルカリで売却した時の利益と利益率(関税や消費税を加味した数値です)
  • その商品が掲載されているECモール内の商品ページURL(あなたが商品を見つける必要すらありません)


まで確認できます。

従いまして繰り返しになりますが、116個分については今すぐにでもビジネス展開ができるとも言えます。

普通なら「116個もの詳細データを公開するなどあり得ない」と言えるくらい秘匿性のある特典です。

 

 

 

になります。

 

 

いずれも売れ筋商品のデータですから、出品すればほぼ間違いなく売れていくと思います。

平均して1商品から500円の利益が得られるとしても、300商品で合計150,000円になります。
しかもこれらはリピートして販売できますから、再度出品すれば利益は更に増えるはずです。

 

300個のデータがいくらの利益に化けるのかを考えるだけでワクワクしませんか!?

 

このデータだけを売ってほしいと言われることもあるくらいのものになりますが、今回は特典としてすべてプレゼントします。

メルカリ関連の塾を開いている人の中には月額2,980円を徴収して毎月10個の売れ筋商品を提供するというビジネスを展開している人もいます。

もちろん仕入れ先となるECモールのURLなどは公開していません。
それを考えたら、300個の売れ筋商品のご紹介だけで89,400円以上の価値があることになります。

特典3 売れ筋商品データ一覧の利用法

特典2としてお渡しする「売れ筋商品データ一覧」については、より効率的にご利用いただきたいと思いますので、その利用法をレクチャーさせていただきます。
     
売れ筋商品データ300個の各商品について、この利用法を基本に最近の売れ筋商品として利益を狙うのか、リバイバル商品としてあなたが独壇場で利益を狙うのかも決まってきます。

特典4 売れ筋商品JPG画像フォルダ

全300商品のメルカリ上にアップされている画像を収納しています。
特典2.売れ筋商品データ一覧のNo.と売れ筋商品JPG画像の名前はリンクさせています。
この画像は商品を検索する時になくてはならないものですが、利用方法については“中国輸入メルカリ販売”
売れ筋商品【最速リサーチ&特定方法】の「5.特典の解説」に掲載しております。

特典5 ”仕入れ商品試算表“

「中国輸入メルカリ販売」において大切になってくるのは、売れ筋商品を如何に安く仕入れるかということですが、同時に「その仕入れ価格にて仕入れてメルカリで販売した時にいくらくらいの利益になるのかを事前に把握することが非常に重要です。

それにより「そのまま仕入れても大丈夫なのか?」とか「もっと安い商品を探した方が良いのか?」とか「その商品の仕入れ自体を中止した方が良いのか?」とかがわかりますし、逆に「メルカリでの販売価格をどれくらいまでなら下げても良いのか?」などがわかります。

 

”仕入れ商品試算表“があれば、仕入れ価格だけを入力するだけで、これらのことが一目瞭然です。

 

はっきり言って、「中国輸入メルカリ販売」をしようと思うのなら、こういったツールがなければ始まらないとも言えるものです。
詳細についてはE-Book“ゴールデン世代の為の実践「超・簡単!中国輸入メルカリ販売」”の中で説明していますので、そちらを熟読願います。

 

特典6 無料相談

E-Book “中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速リサーチ&特定方法】をお求めいただいた方にはE-Bookダウンロード用IDとパスワードをお渡しした日から起算して30日間、回数制限なしのメールでの無料お問い合わせ期間を設けます。
何か不明な点があれば遠慮なくお問い合わせください。

なおお問い合わせにつきましてはE-Book“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速リサーチ&特定方法】に関するものだけに限定させていただきます。

特典としてお渡しする
・E-Book“ゴールデン世代の為の実践「超・簡単!中国輸入メルカリ販売」
・仕入れ商品試算表

に関するお問い合わせはご遠慮ください。
“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速リサーチ&特定方法】以外についてはE-Book“ゴールデン世代の為の実践「超・簡単!中国輸入メルカリ販売」“を熟読いただければご理解いただけるはずです。

販売価格について

E-Book “中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速・リサーチ&特定方法】をマスターすれば、30分で10~15アイテムの売れ筋商品を特定することができます。

このようなノウハウというのは「メルカリ 商品リサーチ」などというキーワード検索で表示されるサイト上に公開されることはまずありません。

実際に私も100サイトほどチェックしてみましたが、私のようなやり方を説明しているサイトは皆無でした。

 

逆によく目にするのがそのサイト運営者の実績やその運営者がコンサルしたという人の実績です。

その実績を元に高額塾やコンサルに誘導し、そこで収益をあげるためにサイト運営をしているのだろうと推測できます。

それらの費用は最低でも10~20万円はしますので、やはりネット上で重要な部分を公開することはできないと考えて間違いありません。

 

それらのことを鑑みた時に、私が今回公開する方法は売れ筋商品を30分で10~15個特定する方法で、これが「中国輸入メルカリ販売」で成功するための肝となる部分でありますし、特典としてあなたにプレゼントする300個の売れ筋商品データは今直ぐ利用できますし、その価値も上記の通り15万円以上はすると思います。

また利益率ベスト5の商品だけを10個ずつ販売できたとしたら、それだけでも86,750円になりますので、どんなに安くても15万円はいただきたいと考えました。

 

でも私が中国輸入メルカリ販売をするようになった元を正せば、1人でも多くの人が「アマゾン転売」の犠牲にならないようにということでしたので、あなたにも「アマゾン転売」ではなく「中国輸入メルカリ販売」を選択いただけるように、販売価格については150,000円でもなく100,000円でもなく、その半額の50,000円でもない19,800円にさせていただきます。

 

 

利益率ベスト5の商品のデータだけでも19,800円では安すぎる金額だと思いますので、かなりお得な価格設定だと思います。

 

さらに今ならこのE-Bookを手に入れやすいように、最大24回までの
クレジットカード分割払い(VISAカード・Masterカードのみ)もご用意しておりますので、
月々わずか825円程度でお求めいただくことができます。(※別途分割手数料が掛かります。)

※ご注意

今回ご案内するE-Bookについては当初返金保証も考えたのですが、今直ぐ使えるデータをプレゼントさせていただくということもあるので、今回は返金保証なしでの販売とさせていただきます。

なお63歳の方でも30分で10~15個の売れ筋商品を見つけられる方法ですので、あなたもそれに近い数を見つけ出すことができると思います。

ただし個人差はあると思いますので、その点を気にされる方は購入をお控えください。

また今回ご案内する方法は携帯を利用しますので、携帯をお持ちの方を対象に販売させていただきたいと思います。

“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速リサーチ&特定方法】
本編PDF 61ページ

販売価格 19,800 (税込)
豪華特典付きのお申込みはこちら

(クレジット決済/銀行・郵便局振込み/コンビニ決済)

 

お申込みからの流れ

よくある質問

Q1.携帯ではなくパソコンを利用して「売れ筋商品」を見つけたいのですが、それはできないのでしょうか?

メルカリ自体は携帯でも見られるのですが、PCで見るメルカリの検索結果はすべてが表示されない仕様になっています。
今回ご案内する方法というのはより売れる確率の高い商品を見つける方法であり、その時には正確な検索結果が画面上に表示されることが大切になってきます。
従って携帯が必要だというお答えになります。

 

Q2.中国輸入メルカリ販売以外に中国輸入アマゾン販売もありますが、どちらがよりお勧めでしょうか?

間違いなく中国輸入メルカリ販売だと断言します。
売れ筋商品の特定のしやすさ、売れやすさ、規約という問題、出品者待遇など、どれをとっても中国輸入メルカリ販売に分があります。
唯一中国輸入アマゾン販売の方に分があるとすれば、それはアマゾンの倉庫に商品をストックしておけばアマゾンが商品管理と出荷を代行してくれるというところでしょう。
でもそれにしてもアマゾンは商品販売手数料の他に様々な手数料を徴収しますし、無条件で返品を受け付ける(返品送料もあなた持ちです)など出品者サイドに立った規約にはなっていません。
それと何と言っても先述しましたが、アマゾンの対応は最悪だと思っています。
あなたに私のような気分を味わわせたくはありません。
更に中国輸入アマゾン販売で成功するためには中国にてOEM商品を作るという高いハードルが加わってくることを覚悟した方が良いでしょう。これは中国輸入メルカリ販売で力を付けてからでも全然遅くはありません。

 

Q3.売れ筋商品を1個特定するのに5分も掛かってしまいました。これでは30分で10~15個の売れ筋商品を 見つけることは不可能だと思うのですが・・・。

1個単位で見た時には5分掛かることも往々にしてあると心得ておいてください。例えば2個目を特定するのに1分しか掛からないということもあったりします。この場合平均すれば3分で1個見つけられたということになりますので、私が言っているように30分で10~15個見つけることができるということになります。
なお30分で10~15個特定できるというのはあくまで目安です。日によってもっと多く見つけられたり、全然少なかったりということがありますし、また個人的な素質により開きが出てくることはあり得ますのでその点ご了承ください。

 

Q4.売れ筋商品のデータが300個もついて19,800円の価格というのは安すぎると思うのですが、このデータは古い ものなのでしょうか?

売れ筋商品のデータはこの答えを書いている10日ほど前に特定したものになります。
したがって決して古いデータというものではありません。
なお特典としてお渡しする売れ筋商品のデータ300個は定期的に更新します。
もちろん売れ筋商品というのは3カ月後とか4カ月後であっても売れ筋商品であることがほとんどなので、E-Book“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速・リサーチ&特定方法】を購入いただく時期が異なっても、特典としてお渡しする300個の売れ筋商品データの中身が一部重複することがあるのはご了承ください。

 

Q5.商品リサーチに「オークファン」というツールを利用することを推奨している人もいるようですが、それについては必要な いのでしょうか?

オークファンを利用して売れ筋商品を見つける方法もありますが、中国輸入メルカリ販売”においてはそんなツールを利用しなくても私がお教えする手順通りに進めれば簡単に売れ筋商品が見つかりますので必要ありません。
また落札相場も携帯の画面上にズラリと並ぶ売り切れ画像を見れば一目瞭然で把握できますから、オークファンを利用して各商品の相場を知ることも必要ありません。

 

Q6.“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速・リサーチ&特定方法】と私がいつもやっている手順が同じだった場合 は返金してもらえるのでしょうか?

今回ご案内する手順は何も参考にすることなく私自身が考案したやり方なのですべてが同じになることはまずないと思います。
ただ「100%同じになることはない」とは言い切れませんので予めご了承ください。
なお「いつもやっている手順と同じだった」なども含め、お客様の都合による返金については一切お請けできませんので、その点がご心配な方は購入をお控えください。
仮に100%同じだったとしても、売れ筋商品300個のデータはこのE-Bookの価格をはるかに超える価値があると考えられますので、その点も含めご検討いただければ幸いです。

 

Q7.特典としてもらえるE-Book“ゴールデン世代の為の実践「超・簡単!中国輸入メルカリ販売」と仕入れ商品試算表について質問などがあった場合は回答いただけるのでしょうか?

今回の販売価格については“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速・リサーチ&特定方法】だけに対して見積もった金額としています。
従いまして大変恐縮ですが特典等に対する質問に対してはお答えができませんことご了承ください。

 

Q8.輸入代行会社はどこを利用しても良いのでしょうか?

もちろんどこを利用するのかは自由です。
ただし特典であるE-Book“ゴールデン世代の為の実践「超・簡単!中国輸入メルカリ販売」“の中で紹介している代行会社のプラットフォームがおそらく一番使い勝手が良いのでお勧めします。
私自身以前使っていた代行会社からここに乗り換えたという経緯があります。

 

Q9.私に本当にできるか心配です。

売れ筋商品を特定する方法自体は私が説明する手順で行なうだけですのでできないということはないと思います。
その他の進め方についても特典のE-Bookを熟読していただければ問題ないはずです。
とにかく私自身はゴールデン世代(シルバー世代)の方に稼いでいただきたいと気持ちをもって特典を含めたE-Bookを書いたつもりですから、あなたにも是非トライしていただきたいと思います。
「そんな難しくはないな」とやればわかると思います。

 

Q10.今まで色々やっても失敗ばかりしてきました。それでも大丈夫でしょうか?

今まで失敗ばかりしてきたという人は結構多いものです。
でも考え方次第です。「今まで失敗する方法をいろいろ学びました。」というふうに考えたらどうでしょうか!?
それらと同じようなことをしなければ成功する確率は高くなります。
中国輸入メルカリ販売は決して難しくはありません。
販売のための環境も整っていますし、その中で一番重要となる売れ筋商品の特定については私がきっちりとレクチャーするわけです。
100%とは言いませんが、これまでのビジネスから見れば成功する確率は相当高いと言っていいと思います。
自信を持って取り組んでみませんか!!?

 

Q11.なぜ今回この特定方法を公開したのですか?ライバルが増えるだけではないでしょうか?

そのように言われるのはごもっともです。私としても自分だけでやっていればいいのですが、ネットビジネスそのものを思慮分別がありしっかりとあいさつができる50代以上の方にも浸透させたいという思いが昔からあり、そんな人に対してこの中国輸入メルカリ販売というネットビジネスは「売れ筋商品の見つけ方(特定方法)」さえ把握すれば決して難しいものではなくもってこいのビジネスだと考えたから公開した次第です。
また売れ筋商品というのはいくつもあるわけで、ライバルが多少増えようとも大した影響はないですし、私自身はこの中国輸入メルカリ販売ビジネスをベースにした違うビジネスも展開していますので全く問題ないと考えています。
それと何よりアマゾンのやり方に憤りを覚えていますので、アマゾン転売を辞める人が1人でも多くなればと心から思って公開したという側面も大いにあります。正義が勝つべきです。

 

Q12.中国から主に仕入れる商品のカテゴリーはなんでしょうか?

メルカリより利益の多くとれるものを特定して仕入れますので、対象としてはすべてのカテゴリーということになりますが、生活必需品が良く売れているということが言えそうです。

“中国輸入メルカリ販売”売れ筋商品【最速リサーチ&特定方法】
本編PDF 61ページ

販売価格 19,800 (税込)
豪華特典付きのお申込みはこちら

(クレジット決済/銀行・郵便局振込み/コンビニ決済)